美容・ファッション

[50代コーデ]おばさんのダサいファッションなんて言わせない!

50代のコーディネート

50代になっても、お洒落でいたい!

だけど

アラフィフになって、服のコーディネートに悩みます(◞‸◟)

若すぎてもダメ
老けて見られたら嫌!

と思うと、なかなか洋服のコーデが決まらない。

そして、もう何を着ても似合わないとさえ思ってしまいます。

ルナ

年齢に合ったファッションってどんなの?

と、こんな風に悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

今回は、

50代の年齢に合ったファッションについてご紹介します。

ぜひ、参考にして下さいね!

おばさんのダサいファッションとは?

ミニスカート

おばさんのダサいファッションとは?

順番に見ていきましょう!

まるで20代のような若すぎるファッション

例えば、50代の人が20代のファッションを真似たら、

それはさすがに、痛い(>_<) と思われますよね。

50代で、ミニスカートや、カジュアルすぎる服装をすると、NGになります。

おばさんのダサいファッションと言われるのは、このように、

若すぎたり、カジュアルすぎる服装で、主に「若作り」のことが、ほとんどです。

暗めの色味は、老けて見える

50代にもなると、

コーディネートで暗めの色味を選ぶと、若い頃よりも肌にくすみがあり、

年齢よりも老けてみえます。

明るい色を取り入れて、はつらつとしたイメージをだしましょう!

淡い色味は、上品に見えますよ。

体型に合っていない大きすぎるトレーナーやパンツ

50代になると、更年期太りもあり、体重が増えてしまって、

どうしても楽な服装になりがちです。

大きいサイズのトレーナーを選んだり、

パンツも、体型に合っていないものを選んでいることがあります。

自分の体型に合った洋服選びをしましょう。

このような、「おばさんのダサいファッション」を変えて、

50代の年齢に合ったファッションを取り入れてみましょう。

スポンサーリンク

50代コーデ 年齢に合ったファッションとは

品がよい

50代の年齢に合ったファッションとは、どんなファッションのことを言うのでしょう。

50代コーデのポイント

アラフィフで、更年期にもなると、

体型も変わってきたり、お肌もくすんだりするし、髪質も変わってしまいます。

何を着ても、似合っていた、若い頃のようにはいかなくなりました。

このように、50代のファッションコーデは、なかなか難しいです。

・上着にニットやブラウス、下はスカートまたはパンツ

・シンプル系でまとめる

・明るい色味を選ぶ(淡い色味など)

・アクセサリーでカバーする

素材の質感を意識すると上品さがでる

50代のファッションコーデは難しいのですが、可愛らしすぎず、
上品さを取り入れると、年齢に合った服装ができます。

上品さを出すには、

素材の質感」服の生地の素材を意識してみて下さい。

ブラウスで光沢のあるサテン生地など、50代らしく上品に見えますよ!


シンプルで、上品さがある方が、実は若く見られるのです。

◇40・50代のコーデに迷った時は
レディースファッションで有名な

ベルーナでは豊富に洋服が揃っていますよ(^^)


50代ファッションは髪型や化粧でもカバー

化粧をする女性

服装以外でも、髪型やお化粧にも気を配ると、ダサいおばさんには、見られません。

白髪があると老けて見える

白髪が気になる年齢ですが毛染めをしっかりするだけでも、ダサくみられません。

白髪って少し見えるだけでも、老けて見えてしまいますよね。

私も、白髪が30代の頃からありますので、しっかり白髪染めするように、しています。

◇私は、利尻の白髪染めを使っています。
髪が痛まない所が気に入っています。


髪型も、年齢に合うように美容師さんと相談して決めています。

お化粧は明るめにしましょう

それからお化粧ではくすんだ肌が明るく見えるようにチークを塗ってみましょう。

今ならマスクを付けていますので、私は、マスクを明るめにするなど工夫しています(^^)

ちょっと気をつけるだけで、ダサいおばさんから、綺麗なアラフィフ女性に変われますよ!

リファカラットでシワやたるみが改善しました

リファカラットで肩こりがスッキリした!首こり頭痛にも効果的!! 美顔ローラーで有名なリファカラットですが 顔の引き締め効果の他に 私は肩こり首こりにも、リファカラットを使っています。 ...

50代で素敵な有名女性

50代でナチュラルで、素敵だなと思う女優さんは、

・石田ゆりこさん

・天海祐希さん

・原田知世さん

です。

ナチュラルで、年相応な素敵な女性だなと感じます。

派手すぎず、お若く見えるので、お手本にしています。

まとめ

ダサいおばさんと思われないように

50代ファッションで、気をつけることは

・若すぎるファッションコーデを避ける

・年齢にあった服装で、上品さを取り入れる

・白髪を染める、顔が明るくなるメイクをする
(お洒落マスクを選ぶ)

と、このようになります。

最近、老けてきたな~と感じているアラフィフの方は、

まだまだ、綺麗でい続ける方法は、ありますので、

諦めないで、これからも一緒に頑張りましょうね!

このブログでは、40代、50代のアラフィフ女性に向けての情報を発信しています。

また、次回も見て頂けると幸いです。

それでは、今日も素敵な1日をお過ごし下さいませ!


ピアスやイヤリングを付けるだけでお洒落感がでますよ!


洋服
痩せて見える服、40代50代のナチュラル服を探す 40代になり、どんどん太ってしまった私は、 今まで着ていた洋服が、窮屈になってしまいました。 そして、最近では、いかに着痩...