美容・ファッション

50代のネイルってどう?50代のネイルは痛くない!

ネイル

50代では、「ネイルをしても大丈夫かな?」と悩む人は多いのではないでしょうか。

それは、年甲斐もなくネイルをして

「50代の痛いおばさん」と思われないかな?

などと、50代のお洒落に間違いがないか?心配になるからですよね。

ルナ

でも、ご安心下さい。

50代のネイルは痛くない!です。

今回は、ここさえ気をつけると50代のネイルは綺麗に見えるなど、

50代のネイルについてご紹介したいと思います。

素敵な50代を目指して、楽しいアラフィフライフを過ごせるように

ぜひ、参考にしてみて下さいね!

50代ネイルは痛くない!お洒落に気を使っている人は素敵

化粧をする女性

50代で、ネイルをしている人はお洒落に見えます。

女性は、50代だからと言ってお洒落をしないのは老けていく一方です。

それは、より年齢より老けて見えてしまいます。

老けて見える方が、おばさんのイメージがついてしまいますよね。

洋服や髪型に気を使ったりするのと同じで

ネイルもお洒落の1つです。

以前、NHKの番組で、ご高齢の方にネイルをつけてもらったところ
すごく笑顔になられて、生き生きしたというのを見ました。

やっぱり女性は、いくつになっても、お洒落や美に興味を持っているのですね!

生き生きしている人は、素敵に見えます。

参考>>>NHK 指先から笑顔の輪が広がる福祉ネイル

スポンサーリンク

50代だからこそ、ネイルで手を綺麗に見せる

ネイル

悲しいことに、どんどん手も顔と一緒で、しわやシミが増えていますよね。

私は、手の甲のシミがすごく多いので、悩んでいます。

いくらお手入れを頑張ったところで、できてしまったしわやシミは、なかなかとれません。

でもそのシミは、ネイルをつけると、目立たなくなることに気がつきました。

ネイルの色が目立つので、シミが隠れるんです!

他人から見ても、視覚として爪に目がいくので、手が若く綺麗に見えます。

手の老化を、すごく気にしている私にとって、ネイルは手の若さを保てるので必需品です。

ネイルチップを買うなら【ミチネイル】

特に、友人とランチなど出掛ける際はネイルをつけます。

女性同士だから、余計にお洒落に気をつかいます。

お互いに洋服やバッグ、ネイルなど、50代のお洒落に関心がありますしね。

なかなか外出できないので、友人と会う時は新鮮です☆

アラフィフの友人は、綺麗にネイルをしている人は多いですよ!

最近の50代女性は、綺麗でお洒落な人は多いですね(^^)

50代のネイルで気をつけること

派手なネイル

ネイルは、手を綺麗に見せてくれますが

50代ではネイルをする上で、気をつけておきたいことがあります。

・色味やデザインが若くなりすぎると、「痛い」と思われてしまう

 色味を原色系にしたり、派手なラメやパールをたくさん付けたりすると
 「痛いおばさん」となってしまうので気をつけましょう

肌になじむ色味のベージュ系やピンク系を選んだり、過度な飾りは控えた方が

50代らしく上品さがでてお洒落に見えます。

綺麗でお洒落な50代は、年齢より若く見えることが多いですね。

50代ネイルは、お金と時間、心に余裕があるからこそできる

ナチュラル

50代のネイルは、心に余裕があるからこそできるのです。

家事や育児を頑張ってきて、忙しさからやっと解放され、心にも余裕が持てる50代です。

自分の身なりにも気を使いたくなりますよね!

女性は、いくつになってもネイルをすることで、お洒落感が増します。

今回は50代ネイルは痛くない!ということを紹介しました。

・ネイルをすることで手が若く綺麗に見える

・ネイルは派手すぎないようにシンプルな方がいい

50代のネイルでお洒落を楽しんでほしいと思います。

このブログでは、40代、50代のアラフィフ女性に向けての情報を発信しています。

また、次回も見て頂けると幸いです。

それでは、今日も素敵な1日をお過ごし下さいませ!

リファカラットでシワやたるみが改善しました

リファカラットで肩こりがスッキリした!首こり頭痛にも効果的!! 美顔ローラーで有名なリファカラットですが 顔の引き締め効果の他に 私は肩こり首こりにも、リファカラットを使っています。 ...